HDD故障を診断・復活!ハードディスクエラー救出本部

パソコンによくある寿命によるトラブル、故障・重い動作・破損・起動が遅い原因は故障したHDDにあり。手順を追って修理・エラー復活のやり方を紹介。また予防策としてバックアップ・フォーマットのソフト・リカバリーツール、インストール方法を説明します。

ゴミ箱から消去したファイルを復元する手順

   

ファイルを整理しているときに、大事なファイルを誤って削除してしまった経験はありませんか?

必要な書類を知らず知らずのうちに消去してしまい、悲惨な目にあった友人がたくさんいますね。私も最近になって知ったのですが、ゴミ箱の中身を空にしても、ファイルを復元する方法があります。

ゴミ箱から消去したファイルを復元する手順

通常では、ファイルを削除するといったんゴミ箱へ移動させられます。その段階では削除を取り消すことはできますが、「ゴミ箱を空にする」と、見た目上ファイルは削除されたことになります。

ですが実は、本当に削除されるのはもう少し先の話で、いまは「表向きでは削除扱い」ということになるんです。なぜそうなるのかというと、ウィンドウズのファイルの管理の仕方を知っていると意味がわかってきます。

ウィンドウズでは、ファイルの削除はゴミ箱の動きと同期は取っていない。ですから、削除されたファイルはわかりやすくいうと「削除マーク」がついた状態になり、削除待ちの状態になります。

ということは、削除待ちの状態なら、本当に削除はされていないため、復元が可能、ということです。しかし、あくまで待ち状態なわけで、ファイルの実データはいつまでも残っているわけではありません。ですから復元作業はできるだけ早く行うべきですね。

ここで注意してほしいことは、復元は必ず成功するわけではないということ。しかし、大事なファイルならやってみる価値はあり。

それではツールを紹介しましょう。ファイナルデータ

というツールです。これはボタンひとつでファイルの復元が完了できるモノ。とにかく簡単・効果抜群なのでオススメです。

 - 問題解決方法

ピックアップ

ピックアップ

Message

  関連記事

診断からデータ整理で復活できるツール、デフラグ

長い間パソコンを使用していると、ファイルの保存や消去、移動などの作業が繰り返し行 …

HDDの異常を調べ解決する

異常作動がみられ、不安定な感じがしたときはまずエラーチェックからはじめると良いで …

発熱によるPCの熱暴走対策

パソコンの冷却ファンの位置、通気口の位置がわかるでしょうか? この位置はパソコン …

壊れたHDDを処分・消去する方法

最近は情報流出などがニュースで頻繁に取り上げられる時代ですから、ただトラブルが起 …

余計な設定をリカバリーできるレジストリ整理

パソコンを使っているうちに、ドライバなどインストールすることは多いですよね。たと …

障害・トラブルを回避できるイメージバックアップ

デフラグなどでデータ整理が終わったら、パソコン内部はかなり快調な動きになるはず。 …

/** * Set mydomain as the domain name of visited website */